眞子さまは「幻想的願望充足」にとらわれている?

世の中のこと

この記事を見て、なるほどと思いました。

私の何とも言えない不安感は、そういうことなのね。

眞子さまは「幻想的願望充足」にとらわれている? 精神科医が指摘 | デイリー新潮
今月1日、宮内庁の記者会見に同席した医師は、眞子さまが「複雑性PTSD(心的外傷後ストレス障害)」と診断されている状態であることを発表した。…

我々はある願いが叶ったら、幸せな生活が約束されており、すべての問題が一挙に解決されるのだと考えてしまうことがある。願望を現実と混同してしまうのです。これを、精神医学の用語で「幻想的願望充足」と言います。

結婚後、そんな本性が現れて、小室さんが眞子さまに対し“もう優しくする必要はない”と判断すれば、態度が180度変わる可能性も大いにあります。そうなれば眞子さまも、結婚に抱いていた希望が所詮は幻想だったと気づかれるでしょう。

記事に詳しいことが書かれていますので、是非、読んでみてください。

小さい頃からの姿を見てきたので、傷つく姿をみたくはない・・・

私たち国民がわるい方向に考えすぎなのかもしれませんが、今後の人生が幸せなものとなりますように。

読んだよのクリックが励みになります。
ブログ村や人気ブログランキングにはステキなブログがたくさん
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 料理ブログへ 

世の中のこと
おばさんをフォローする
おばさんライフ