塩麹のローストポーク

レシピ

塩麹 しおこうじ   一時、はやりましたよね。

数年前に、私もブームに乗って、買ってつかったように記憶しているのですが・・・

料理の本を見ていて、このメニューを見つけたので、作ろう!と重い腰をあげました。

この料理の本というのが、ガスコンロを交換した時についてきたものなんです。

DELICIA(デリシア):おいしいという名のガスコンロ - リンナイ
リンナイ株式会社のビルトインコンロDELICIA:デリシアの安全性の高いSiセンサーやデザインなど特長についてご案内しています。

このガスコンロを選んだのは、これが付いているから。

オプション

「ザ・ココット」という鍋なんですが、コンロで直火もできるのですが、魚焼きグリルにセットしてオーブンのように使える鍋なんです!

こんな感じです。

ザ・ココット

グラタンなんかもこのココット鍋で作って、そのまま焼くという使い方ができて、オーブンで作るよりも効率がすごくいいみたい。

昨年(2020年)、コンロを取り替えたのに、全然使っていなくて・・・

仕事もやめたし、色々とチャレンジしたくて、これを使って料理をすることにしました。

レシピ

材料

豚肩ロースかたまり肉  

コショウ
塩麹

大根
たまねぎ
にんじん
さつまいも
じゃがいも
500g
少々
少々
50g
大さじ2
1/4本
1個
1/2本
1本
1個
小さじ1

作り方

  1. 前日に肉にフォークで穴をあけて、塩、コショウを少々ふり、塩麹を塗り、ラップをして冷蔵庫で一晩寝かせておく。
  2. 野菜を3~4センチ程度の大きさに切り、イモ類は水にさらす。
  3. ザ・ココットをコンロにおき、油を入れ、塩麹がついたままの肉を焼き目がつくまで焼く。
  4. 焼き目がついたら、火を止め、酒をかけ、野菜をいれ、ふたをして、グリルに入れる。
  5. グリルを230℃・30分にセットする。20分おく。

野菜が驚くほど柔らかく甘く、塩だけでじゅうぶんに美味しかったです。

今回、レシピに従わず・・・焼けていないと心配、それで30分でやめずに長く焼いたら・・・

肉が少し反り返り、焼きすぎで、部分によりパサついてしまいました。

あとから、あとから、

調べると、焼いた後に、蓋をあけず20分程度、放置する時間を作るそうです。

確かに、ステーキなんかもそうしますよね。

なるほどなるほど・・・。

お料理って食べるのは一瞬なんだけど、作るのって時間がかかるし、結構考えることもたくさん。

後片付けもあるし。

でも、美味しいと食べてくれる家族の笑顔は一番!

モチベーションあがります(嬉)

このココットのクセなどを知り、絶妙な焼き具合を模索したいと思います。

読んだよのクリックが励みになります。
ブログ村や人気ブログランキングにはステキなブログがたくさん
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 料理ブログへ 

レシピ
おばさんをフォローする
おばさんライフ